Galaxy S3 - kingpapaへの道 4.x

GalaxyS3(SC-06D)のロック画面もGoogleEditionにしてみる

前回、メイン機のGalaxyS3(SC-06D)をGoolgeEditonもどきにしたのを書きましたが、どうせやるならロック画面もGoogleEditionもどきにしてしまえってことでやってみました。


GalaxyS3のロック画面をGoogleEditionにしてみよう


使用するアプリ


今回使用するロック画面を変更するアプリは→「Holi Locker

Holo Lockerをインストールして起動すると、設定画面になるので各種設定を行います。
Free版は「一般設定」「外観設定」のみ設定可能です。

S3_JB_Lock_02.png

一般設定では、「緊急解除」「スクリーンロックの補助」「バイブレーションの有効化」「ホームスクリーンの向き」を設定できます。
S3_JB_Lock_03.png

外観設定では、「文字色」「ステータスバーを隠す」「ステータスバーの無効化」「キャリアをカスタム」を設定できます。
S3_JB_Lock_04.png

Holo Lockerでのロック画面はこうなります。
S3_JB_Lock_00.png

鍵のマークをタップすると、右にスワイプでロック解除、左にスワイプでカメラ起動、上にスワイプでGoogle検索が起動します。
S3_JB_Lock_01.png


このHolo Lockerの設定で特筆すべき点は、「キャリアをカスタム」にチェックを入れ、「キャリアを入力」をタップすると、ロック画面上に表示されるキャリア名(SC-06DはNTT DOCOMO|NTT DOCOMO)を好きな文字列に変更できる事です。

とりあえずキャリアを「Kingpapa X10」に変更してみましたw
S3_JB_Lock_05.png

これでホントにGalaxyS3(SC-06D)のGoogleEditionもどきが完成しましたね^^;


とりあえず記念に動画をアップしたので観てみてくださいm(__)m

GalaxyS3(SC-06D)をGoogleEditionにしてみる

Nexus4は諦めてNexus5を狙っているぎんときパパです。

Nexus4日本発売を待ち望んで割高な価格に落胆してから、素のAndroidを使えるのはNexus7(2012)のみ。。。

GalaxyS3(SC-06D)をSamsung仕様から、素のAndroid仕様にでもしようと思いLauncherアプリでGoogleEditionにしてみました(但し雰囲気だけね)

GalaxyS3をGoogleEditionにしてみよう


使用するLauncherアプリ


・今回使用するLauncherアプリは→「Android 4.1 Jellybean Launcher

他にもJellyBeanのテーマを適用するランチャーアプリがあるんですが、テーマをインストールしたりするのが面倒....とか、セキュリティアプリに検出されるアプリ...とかあるので、今回はシンプルにインストールするだけで素のAndroidに変身しちゃうタイプです。

インストールしてみる


インストールしてホームボタンを押すと、ホームランチャーを選択しるポップアップが出るので「ランチャー」を選択
S3_JB_02.png
ランチャーを変更したい時は「毎回」、どんなもんか試したいだけの時は「今回のみ」をお好みで選択してください。

あとは、ホーム画面によく使うアプリやウィジェットを配置したり、壁紙をランチャーの壁紙を選択してGoogleEditionもどきの完成です。

S3_JB_03.png S3_JB_04.png


ダイヤルなどはSamsung仕様のままですが、動きはNexus7と全く同じです。
S3_JB_00.png

もちろんドロワーもまんまNexus端末ですw
S3_JB_01.png

動きももっさり感がなくて快適なので、TouchWizホームよりいいかも。


これで、今日からあなたのS3もGoogleEditionになれます(雰囲気だけですけど...)


10月にはAndroidの新バージョンのAndroid4.4(コードネーム KitKat)が発表されそうだし、Nexus5と新Nexus10も同時に発表されるかもしれないし、Nexus5が手に入る時まではS3のGoogleEditionもどきでガマンしていようっと^^;

【SC-06D】 Android4.1.2の初期ROMが公開中

6月20日からアップグレードが配信されている、Samsung GalaxyS3(SC-06D)ですが、Samsung公式ROMを公開しているおなじみ「SamMobile」にてAndroid4.1.2の初期ROMが公開中です。

SF_SC06D00.png


もちろんパパさんは念の為にダウンロードしました。
ファイル名「SC06DOMBMF1_SC06DDCMBMF1_DCM.zip」サイズは855.7MB
ネットワーク環境にもよりますが、パパさんの場合ダウンロード完了まで約1時間かかりましたよ。

初期ROMが公開されたからってなぜ記事に書く必要があるの?と思う人もいるのかな?

というわけで、たまには初期ROMの大切さをカンタンに説明しますね。


そもそもなんで初期ROMって必要なの?


この初期ROMは、普通にスマホを使っている人には何の役にも立たないファイルですが、root取ってsystem内のファイルをいじったり、カスタムカーネルを焼いたり、カスタムカーネルの開発をしている人には欠かせないアイテムなのです。

例えばカスタムカーネルをコンパイルしたとして、実際にビルドした通りに動作するかどうかは端末に焼いてみるまでわかりません。焼いてみて動作したとしても、意図せずネットワークに繋がらない等の不具合が....

例えばroot取ったとして、ブートアニメーションを変更しようとsystem内のzipファイルを差し替え、再起動したら起動しなくなった....

このように、カスタムしようとして色々やっていると、起動してもブートアニメーションから先に進まず上手く起動しない、起動してもランチャーアプリが強制終了の嵐で使い物にならないなど、プレ文鎮と呼ばれる現象が起こることもしばしばあります。

プレ文鎮して起動しなかったらどうやって戻すの?即ショップに駆け込むの?

いいえ。。。。

そこで登場するのが初期ROMです。

但し、初期ROMだけあっても宝の持ち腐れ。GalaxyS3などGalaxyシリーズでROM焼きする為には「Odin3」通称「おでん」(リンク先はGalaxyS3用)が必要です。

odin3_GS3.png

Odin3は、WindowsPCで起動して初期ROMをPDAにセット後、端末をPCに繋いでStartするとROM焼きを開始してくれる優れモノ。これがないとカスタムカーネルや初期ROMを焼くことが出来ないので、初心者でも玄人でも必須アイテムな訳です。

ちなみに、Odin3のPDAにセットするSC-06Dの4.1.2の初期ROMのファイル名は「SC06DOMBMF1_SC06DDCMBMF1_SC06DOMBMF1_HOME.tar.md5」です。

初期ROMが問題なく焼けると端末が再起動して工場出荷時の状態、つまり買ってから初めて起動した時とほぼ同じ状態に戻るのです。

だから、色々いじって不具合が生じても元に戻す事が出来る初期ROMが必要なのです。


Odin3と初期ROMがあってもダメな時も...


このOdin3と初期ROMの最強コンビでも修復不可能な状態もあります。
世に言う「完全文鎮」です。

パパさんのGalaxyNote(SC-05D)が無茶した結果この状態になり、数万円するGalaxyNoteがスマホの形をしたただの置物になってしまったという...自分でやったことなので仕方ないんですがね^^;

だからこそ、root化やカスタムカーネルを紹介する記事には「自己責任」という言葉を付け加えているのです。


以上、初期ROMについてカンタンに書いてみました。

初心者の人にでも分かりやすく書いたつもりなんだけど、こんなんで分かった人いるのかな...^^;

GalaxyS3(SC-06D)Android4.1.2へのアップグレード配信開始

待ちに待った日がやって来ましたよ!!

ついにドコモ版GalaxyS3(SC-06D)のAndroid4.1.2へアップグレードが配信開始されました。

Android4.1.2になるとどうなるの?というと、下の画像で確認して下さい。

sc06d_upd5.png
sc06d_upd6.png
sc06d_upd7.png

というわけで、うちのGalaxyS3をアップグレードしてみましょう!

アップグレード方法は2つ
1つはPCに端末を繋いで、SamsungKies経由でアップグレード
2つ目は端末単体でOTAにてアップグレード(ファイル容量が大きすぎるためWifi環境がない人はツライ)
sc06d_upd8.png

今回は、PC経由でアップグレードします。

※ドコモの公式アップグレードですが、初期の不具合などにより端末が起動しなくなる事も稀にあるので、アップグレードは自己責任で行なって下さい。

まずは、事前にデータをバックアップしたり、アップグレード中に電源が切れないように端末をフル充電しておきます。

PCでSamsungKiesを起動して、PCに端末を繋ぎます。

sc06d_upd.png

Kiesが端末を認識すると、ポップアップで最新のアップグレードのお知らせが表示されるので、更新をクリックします。

クリックすると、最終確認のウィンドウが表示されるので、真ん中らへんにある「上記の情報を全て読みました」にチェックを入れてアップグレードするをクリック。
sc06d_upd0.png

後は、Kiesが勝手にアップグレードを開始してくれるので、固まったりしてもガマンして待ちましょう。。。
sc06d_upd1.png sc06d_upd2.png sc06d_upd3.png sc06d_upd4.png


完了すると、勝手に再起動するので完全に起動するまで少し待ちます。

起動したら「設定」→「端末情報」と進みAndroidバージョンを確認してみましょう。
sc06d_jb.png

そんでもってAndroidバージョンを連打してイースターエッグを出してみたりしてみる。。。
sc06d_jb0.png

Android4.1.2になってようやく使えるようになったモノといえば...そう!『Google Now』

起動方法は、ホームボタンを長押して下部に表示されているアイコンの真ん中のGoogle検索のロゴをタップで起動します。
sc06d_gnow.png


とりあえず、FR(端末初期化)していろいろ使ってみます。今日はここまで!


あとで、動画撮ってYouTubeにアップしますので、その時また書きますね。


リンク:SC-06Dドコモ公式案内ページ

ドコモがAndroid4.1 / 4.2へのアップデートリストを発表! GalaxyNote(SC-05D)&GalaxyS3(SC-06D)は?

以前、GalaxyNote(SC-05D)にAndroid4.1が来る~?で書きましたが、ドコモが既存のスマートフォン製品のアップデートリストを正式にアナウンスしました。


ドコモの公式HPによると

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2013年5月8日(水曜)現在において発売中の製品(※1)における、AndroidTM4.1、AndroidTM4.2 へのバージョンアップ(※2)予定の製品をお知らせします。

■AndroidTM4.1へのバージョンアップ予定の製品(2013年5月8日(水曜)現在)
 
 ・GALAXY S III SC-06D
 ・AQUOS PHONE ZETA SH-09D
 ・Optimus it L-05D
 ・MEDIAS X N-07D
 ・REGZA Phone T-02D
 ・XperiaTM GX SO-04D
 ・XperiaTM SX SO-05D
 ・AQUOS PHONE sv SH-10D
 ・AQUOS PHONE si SH-01E
 ・Optimus G L-01E
 ・XperiaTM AX SO-01E
 ・AQUOS PHONE ZETA SH-02E
 ・MEDIAS U N-02E
 ・SH-01E Vivienne Westwood
 ・ARROWS Tab F-05E
 ・Disney Mobile on docomo N-03
 ・ARROWS Kiss F-03E
 ・N-02E ONE PIECE
 ・Optimus LIFE L-02E
 ・GALAXY Note SC-05D(AndroidTM4.0バージョンアップ提供中)

■AndroidTM4.2へのバージョンアップ予定の製品(2013年5月8日(水曜)現在)
 
 ・GALAXY NEXUS SC-04D(AndroidTM4.1バージョンアップ提供中)
 ・ARROWS X F-10D
 ・ARROWS V F-04E

上記以外の製品(※1)のAndroidTM4.1、AndroidTM4.2へのバージョンアップにつきましては、ハードウェアの制限等により、実施いたしません。



パパさんが所有する文鎮中のGalaxyNote(SC-05D)とGalaxyS3(SC-06D)は情報通りアップデートが決定すています。

しかし、今のところ提供日程が決まっているのは、5/9から配信予定のGalaxyNexus(SC-04D)のみです。

GalaxyS3αとGalaxyNote2に関しては、決定次第アナウンスがあるようです。


まだ待つことになると思いますが、決定しているので少しは安心かな?

GalaxyNoteとGalaxyS3がAndroid4.1になったら、やっぱマルチウィンドウとか追加されるんだよね?
あまり使わないと思うけど...


とりあえず、配信されたら様子見なんてしないでソッコーでアップデートしてみようっと。


その時がきたら、どんな感じか書きますね。。。


ドコモ公式HP:ドコモからのお知らせ

Amazon

楽天

Social

プロフィール

ぎんときパパ

Author:ぎんときパパ
愛する姫(長女)と王子(長男)ネタと子育てネタを絶賛?配信中の『Kingpapaへの道4.x』の管理人(30代オヤジ)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

YouTubeチャンネル登録

フォローお願いします

カウンター

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR